ニーター、チャリを買う。

車の免許を持っていなかった頃、
私の移動手段は、もっぱら自転車、
チャリだった。



小学校2年生のとき、
補助輪ナシで乗れるようになると、
チャリに乗ってよく出かけた。
母が一緒なら、学区外や隣町まで
チャリで行くことができる。
存分に楽しもう♪



危なっかしい運転

自転車に乗っていて
転んだこともあった。




とあるときは
母と妹と自転車でお出かけ中、
道路の向こう側を
同級生が歩いていて、
オーイ!だけならよかったものを
いつまでもバイバイ!
片手運転&よそ見運転して
手を振りながら派手に転んだ。




別なときは、
遠足で行った公園の
サイクリングロードで
なぜかコースアウトして、
アスファルトに顔面を強打したり。
顔面変わらなくてよかったー(笑)





大体はよそ見運転で
自滅して怪我してたけどね。
安全運転、気を付けましょう!



自転車のメリット

10代は、本当にお金もないし
(というか電車賃に使いたくないし)
時間と体力はたっぷりあったから、
隣町はおろか、隣町の隣町くらいは
50分くらいかけて
チャリで行っていた。
おかげで、脚は細く引き締まったし
体形もやせ、体重も減ったんだぜ。





当時は、カセットテープ用の
ウォークマンを使っていて、
イヤホンを両耳に入れて走行しても
特におとがめはなく、
BUCK−TICKや愛内里菜りん、
浜崎あゆみちゃん、ジャニーズ、
洋楽のポップスやロックなど、
いろいろ聴いてたな。





チャリはいい。
小回りがきくし、
一方通行も逆走できる。
駐輪場も安いし、
無料で駐輪できる場所もある!



車の運転免許をもらってからは
車での移動が増えて、
すっかり運動不足になり、
少し太ってしまったけれど、
自転車を持っていない時期も
レンタルサイクルを利用していた。





チャリの条件

ここで、私が求める欲しい自転車の
最低条件を述べたいと思う。
婚活かってのw


1.26インチであること

それより大きくても小さくても、
足の負担がきそうな感じ。
乗りやすさ重視。



2.前カゴがあること

荷物を載せて移動したい。
バッグとか、買ったものとか、ね。



3.変速ギア付き!

6段変速が望ましい!
多分、4とか5とか重めでいくけど。



4.自分でこいで灯るライト

ライトがずっと点いていると
電球がもったいないし、
こいだ時だけ点けばいいや。



5.後部にも

カゴを付けられる!

イベント出展のときに
自転車で行けるというのは
心強い!



6.軽いボデー!

階段を上って、家の前に
自転車を停めたいからね。
家の前に置いてメンテナンスしたい。



7.カラーは水色!

京浜東北線や地下鉄東西線くらいの
水色がいいなぁ!



8.価格は2万円程度!

できれば、2万円以内がいいけれど。
多少のオーバーは
かめへん、かめへん!




ということで、
10月半ばに地元のホームセンターで
チャリを買ったどー!
車よりもお手入れカンタン♪
ガソリン代もない。




店頭で
ボデーをじっくり眺めまくって
汚れチェック!
店員さんがキレイに磨いてくれた。
実際、ピンクにしちゃったけどね。




名前、どうしようかな?
チャリー?(キャリー風)
チャーリー?チャラ?




うーん、悩む。




よっしゃー!やせるぜー‼︎(笑)

愛のだいじょうぶし

いい事だけがハッピー? 頑張ったから報われる? そんなブログを書いています

1コメント

  • 1000 / 1000

  • 美樹生

    2017.11.14 03:21

    😃 有ると思いますョ (^_-)👌