さしすせそ

ちょっと前、バイト先の皆さんと
ランチタイムに談笑していて、
コミュニケーションの話になった。



合コンで使えるさしすせそ
っていう定義があるらしく、
いわゆるモテテクというもの。

さ…さすがですね
し…知らなかった
す…すごい
せ…センスいいね
だっけ?忘れちゃった
そ…そうなんですか



とかだったと思うけど、
実際に使う場面があるかしら?
と振り返ってみると、
日常ではみんな結構使っている。







私だって使ってる!







ただ、私の場合
さ…爽やか、最高!
し…知らん
す…すげー、素敵
せ…せやな、せっかくだから
そ…それでええやん





あれ〜えぇ?





東京生まれ西多摩育ちなのに
名探偵コナンの大阪の高校生
服部平次がおる。
ちょっとこれだと合コンで使うのは。



私らしくていいけどね。
モテテクではなくなってしまった。



一体、いつまで、
女性が男性をたてるのだろう?
私だって、男性にすごいねー!って
チヤホヤされたいわ。

さ…誘っていい?
し…静かな海に行こうよ
す…すごいねー!
せ…繊細なんだね
そ…そういうの好きだよ




あれ〜えぇ?



そんなグイグイじゃなくて、
もう少し手前の距離感のヤーツ(笑)





さ…さわり心地がいいね
し…素人じゃないな
す…スキニー似合うね
せ…セットアップも似合うね
そ…ソリッドなんだね



なんの材質?(笑)




ひとり漫才になってしまった。




うーん。難しいね。
きっと、いつも通りの自分でいて、
適宜、会話の端々で
出てきてしまっているだろうけど、


さ…さっきも言っちゃったけど
し…知ってたら一緒に行けたね
す…すっとこどっこい
せ…世界は広いね!
そ…それいいね!その世界観好きだ



おーい!ww



結論。
モテテクなんざに頼らない。

いつも通りの自分でいないと。
いつもの自分を見てもらって、
また会いたい、話したいと
思ってもらえればめっけもん!

だからって、相手が
そう思うかどうかなんて、
私にはわからない。
お互い、一緒にいる時間が
楽しければいいかー♪くらい。
気の利いたことなんて言えないし、
でも、たまーに
相手のツボを掴んだ感も
勝手に感じたり。



モテたいんじゃなかった。
話し言葉は
あまり丁寧なほうではないけれど、
私のおかしさは率直に伝わる。

相手に対して、そして自分に対して
尊敬の意を損なわなければ、
心、気持ち、感動は
言葉を超えて伝わると思うんだ。





伝わらない人には伝わらない。




それは相手がというよりは
多分、自分が伝えるのを諦めてる。
自分の伝えたいことへの
尊敬の気持ちを、
なかったことにしようとしちゃう。
自分が扉を閉めて、鍵もチェーンも
バッチリかけちゃうから。




少し工夫してみようと思う。



もっと自分を信じて、
自分の感じるもの、話したいことを
いろんな伝え方で表現する。
それをやめない。諦めない。
(でも、どうしてもでないことは
話題が変わったら無理に戻さない
戻すのもアリ)




分かり合えない人はいる。




でも、ちょっとしか話さなくても
わかってくれる人がいる。



いつまでだって話したい、
いつまでだって話を聞きたい、
そんな人がいる。
それって、最強!



大丈夫な気がしてくる。




さ…さっきまでと同じじゃない
人は変わっていく
し…自分の心、気持ち、感動に
自信をもつ!自負でもいい
す…少し工夫してみる
せ…世界を広げる
そ…尊敬の意を心にもつ




心得になっちゃった(笑)
合コンは、行かなくてよさそうだ。

愛のだいじょうぶし

いい事だけがハッピー? 頑張ったから報われる? そんなブログを書いています

1コメント

  • 1000 / 1000

  • 美樹生

    2017.08.14 03:09

    ( ̄^ ̄)ゞ(笑)f^_^;)