外反母趾がなんぼのもんじゃい!

新しいクツを買うとワクワクする。
私も実はそうでして。



春色のエナメルパンプス、
エスニックなサンダル、
走りだせるスニーカー、
スキニーの上から履けるブーツ。




毎年、自分の好みを探りながら、
「私」というバイヤーが
「私」とうお客さまのために、
おもてなし、しているのです。




傾向として、ここ数年は
ぺたんこパンプスや軽いクツ、
どうも、足にムリのないものを
チョイスして履いてきました。



事務であるけれど、
ときには立ち仕事もあり、
また、毎日階段の昇降があるので、
足へのストレスも極力少なく!
というねらいで。




なんというか、
それは私らしくもあり、
私の新しい一面でもあるチョイス。






かつては、ヒールやピンヒールを
こよなく愛する人でした。
現場はスニーカー着用がメインだったので、
せめて往復の通勤時はヒール。
電車だろうと、何分歩こうと、
足がくたびれようとヒールだった。


ヒールはモテる。
これはどうしようもない。
本当のこと。
チノパンだろうが、デニムだろうが、
スニーカーよりヒールのほうが
オシャレに仕上がる。

元々、ポッチャリした体型で、
パーカーでデニムを履こうものなら、
人妻に間違われがちな私です(笑)
せめて、足元くらいは…。





この秋、5㎝ヒールのパンプスを2足買った。
慣れるまでは足が疲れたけど、
20代の頃の、毎日、仕事に行く途中で
何かいいものを見つけたくて
ワクワクする、
そんな気持ちを思い出せた。



私にとっては、それがクツだった。







スキニーでヒールパンプス。
そんなスタイルを好んでいた、
いつかの私が、
ちょっとおばさんになった私に言う。
「おかえりなさい」

愛のだいじょうぶし

いい事だけがハッピー? 頑張ったから報われる? そんなブログを書いています

0コメント

  • 1000 / 1000