誰がブルドッグじゃ⁈

どこのブスがテメエの顔面を棚に上げて
人のこといじってんだよ!
って話なんだけど。




小学校中学年のとき、
1学年上の女子児童2〜3名が、
なんだかいつも、私のことを見て、
ニヤニヤしながら、
何か言っていることに気づいた。
明らかすぎるほど、悪意に満ちた顔で。





とっくにポチャポチャしていたので、
また体型のことでも言われるんかな?
って、しばらく様子を見ることにした。
(実際、直接言われて、それが事実でも
そうでなくても、傷付くことはわかっていた)





一定の距離までは近寄ってくる。
で、そこで、何かコソコソ言って、
笑ってるってわけ。




どれくらいの期間続いたかまで
覚えちゃいないけど、
私って、まぁまぁ気が短いほうなので、
ある日、その人達に
「何ですか?」って聞いてみよう、
と思った。

いつものように、彼女達が近付いてくる。
相変わらず、絶妙なブス顔で
ニヤニヤしながらね。

ケンカになったって構わない。
ハッキリさせようじゃないか。



体じゅうの勇気を全部、のどに送った。
髪の毛の一本一本、足の指の爪、
ヘソのゴマ、すべてから、
パワーを集めて、







…言えなかったorz






やっぱりチキンです。





でも、いつもと違う展開が起こった。
あろうことか、3人が
私に近付いてくるではないか!
1人が、半笑いで私に言った。




「あのさぁ、あなたの顔って、
ブルドッグに似てるよね」って。


出典元:ウィキペディア






ブ、ブルドッグー⁇






予想をはるかに超えた、
斬新ないじりに、
何の言葉も出なかった。

おじけづいた、とかではなく、
ただ、ぼう然と、「あっ、そう」と思った。
と同時に、
カァーっと腹立たしさがこみ上げた。
上の下でも、中の中でも、下の上でも、
人の顔について
どうこう言われる筋合いはない。


3人は走って逃げていく。
私はめちゃくちゃ遅い足で、3人を追った。

え、校舎に逃げるん?
3人は昇降口に入っていき、
校舎の入口の鍵を内側から閉めて、
やーい!みたいにしてきた。
扉をバンバン叩いていると、3人は
背が高くて、美人なねーちゃんを連れてきた。
そのねーちゃんは、妹の同級生の姉上だ。


扉ごしに、すごい目つきでにらまれ、
中指を立てられた。




やば、これ、やられる?
と思ったけど、
何もされずに済んでよかった。




当時、他人に向かって中指を立てる、
という行為は、
我々小学生共クソガキは、
「死ね」って意味だと解釈していた。
(実際は、ここでは書けないような
もっと酷いことらしいね)




でもさ、私、べつに、
その美人なねーちゃんに何もしてないし、
(というか、上級生3人にも何もしてないし)
ねーちゃんだって、私が誰かなんて、
知ってるはずもない。
多分、ブス3人が適当なこと言って、
(私が何かしてきたとか言ってきたとか)
ちょっと来てよ、的な感じで呼んだんだと思う。




そういうとこ‼︎





そういう人間、ホント嫌い‼︎(笑)





テメエじゃ何もできないんだったら、
最初っから、けしかけるんじゃねぇよって。



ま、私がそういう人間にならない、
ということで、すべてはOKだったりするけどね。





さりげなく、上級生に姉がいる子とかに聞いて、
ブス3人が、何組の誰か調べて、
名前も知った。
1人は、通ってた公文式の教室が一緒だったけど、
そのときは特に何も言ってこなかった。
(アイツ公文にいたよ、ウケるんだけど!とか言われてたんなら、今すぐスマホ落とせ!と念力を送る。笑)





いまの私がその子達に言うことは、
「それで?」だけど、
それで本当に
当時の自分を救えたならいい。



それにしてもブルドッグって…。
なんだったら、君たちも似てたよ?
あ、それじゃ、今大人気の
フレンチブルドッグ様に
たいへん失礼ですわね(笑)。





記憶があいまいで、
先生にチクって謝らせた気もするし、
どれか1人が転校した気もするから、
どうやって解決したかは明記できないけど、
そのときの自分に言うことばがあるとすれば、
「誰だって、とても美しいけど、
それを確かめる方法が他人の美しさをけなすことだなんてね」って。




それこそ、一人ひとり、
違ってあたりまえの顔をけなすって、
なかなかに。




それ自体は、よくあることだし、
私だって誰かを見て
「あの人、塩顔だよね」とか
「おー、絶妙なブス(笑)」とか
言ったりするけど、(なんかゴメン)
やっぱり、時々、
「ブルドッグに似てる」は思い出す。






ここで気付いたんだけど、
これまたやっぱり
「ブス」って言われたわけではない、
って。





あー、よかった。





彼女達は明らかにバカにしてくれたし、
ブルドッグって、
ソースのパッケージのイメージだったから、
コワモテで、ヘチャムクレて、
太ってるワンちゃん、
という印象だったけど、
フレンチブルドッグの仔犬、
めちゃくちゃカワイイの知ってます?







おっと、これもほめ言葉だった?





でもなー、
ブルドッグに似てるって
言われたところで、
どうするのが正解だったんだろ?






3回まわってワンとか?ナメんなよ?

愛のだいじょうぶし

いい事だけがハッピー? 頑張ったから報われる? そんなブログを書いています

0コメント

  • 1000 / 1000